ホーム > プロジェクト > 8th 世界最多の折り紙メダル > 世界記録 認定

「世界最多の折り紙メダル」 世界記録に認定!

59の世界記録 - FUKUSHIMA PRIDE - 8th プロジェクト「福島の誇り 世界へ」福島県福島市)で挑戦した世界最多の折り紙メダルが、世界記録に認定されました。

 

ご支援、ご声援をいただいたすべての皆さまに、心より感謝申し上げます。

15:15

体育館は静まりかえり、公式認定員による審査結果を待ち構えています。

そして、ついに結果発表です...!

 

「折り紙で作ったメダルの最多展示数は、、、

 

9,600で、みごと世界記録認定です。おめでとうございます!」

​発表と同時に、会場内から拍手がわきあがります!

聖火リレーのランナーでもある、渡部千尋さんが認定証を受け取ります。

すると再び拍手が起こり、今までのプレッシャーから解放された安心感からか、思わず笑顔がこぼれます。

今度は、メディア向けに全員揃っての記念撮影です。

​みんな少し前の緊張した様子とは打って変わって、ホッとしたような表情ですね。

今度は、完成した作品の前で記念撮影です。

こう見ると、作品の大きさがよくわかりますね。

​そして、みんな何かポーズを取っているようですが...

メダルをかじるポーズです。

表彰式でよく観ますよね!

​福島市で新しい世界記録が誕生したことを、このポーズで表現しています。

【 福島の誇り 世界へ 】

今後もこのコンセプトを大切に守り、福島で世界記録挑戦を続けます!