「59の世界記録 - FUKUSHIMA PRIDE -」は、ギネス世界記録挑戦を通じて福島県の復興を支援するプロジェクトです。

 

震災から年月が経過し、福島県外においては【福島=原発事故】というイメージが固定化されつつあります。そこで、59の世界記録 - FUKUSHIMA PRIDE -では、福島県の全59市町村で【福島の誇り】をテーマにしたギネス世界記録に挑戦し、多くある福島の魅力を世界中に発信します。

 

59の世界記録 - FUKUSHIMA PRIDE -は、県内で復興をめざしてすでに活動している人々に対し、ギネス世界記録挑戦に必要なさまざまなサポートを行います。

 

 

本プロジェクトの前身である「世界最大のおむすびアートPROJECT」では、2013年3月11日に渋谷でイベントを実施しました。

福島県産米を使った31,100個のおむすびで「おむすびアート」を制作し、ギネス世界記録に認定されました。

さらに、ギネスワールドレコーズにこの取り組みが評価され、【今年もっともすばらしいギネス世界記録】の候補に選出されました。(FAN CHOICE RECORD)

 

ギネス世界記録の知名度は約97%と言われるほど高く、記録挑戦イベントは高い注目を集めることができます。

「世界最大のおむすびアートPROJECT」でも、NHK、朝日新聞など約20社のメディアに取り上げていただき、多くの方から福島の風評被害について応援のメッセージをいただきました。

 

「59の世界記録-FUKUSHIMA PRIDE-」に参加する4つのメリット

59の世界記録 - FUKUSHIMA PRIDE -では、福島県内で復興をめざして活動する人々を応援し、ギネス世界記録の挑戦に必要なさまざまなサポートを行っています。

59の世界記録 - FUKUSHIMA PRIDE -に参加するメリットは4つあります。

 

 

【1】参加は無料です。

 

プロジェクトに参加することで、ギネス世界記録の申請手続きや資金調達のアドバイス、マスメディアへのプレスリリースなど、さまざまなサポートを受けることができます。参加申し込みからギネス世界記録認定までの全てのサポートについて一切手数料等はかからず、参加者が「59の世界記録 - FUKUSHIMA PRIDE -」にお支払する費用は0円です。

(※ 2回目以降の参加の場合は、必要経費のご負担をお願いします)

 

 

【2】ギネス世界記録の認定まで、責任を持ってサポートします。

 

ギネス世界記録の申請から認定まで、資金調達、イベントの実施、証拠資料の作成など、さまざまな課題があります。これらの各課題について、これまで複数のギネス世界記録挑戦に携わってきた経験豊かなスタッフが、実効性のある解決策をご提案させていただきます。

 

 

【3】多くの方に高い満足度をいただいています。

 

イベントの主催者だけでなく、イベント来場者からも「自分が世界記録達成に関わることで、誇りを持つことができました」「ギネス記録が目の前にあることが、驚きです!」と多くの喜びの声をいただいています。また、イベント当日に来場できずメディアでの紹介をご覧いただいた方からも、「イベントに行けなかったのは残念だけど、福島のことはこれからも応援します。」など多くの嬉しいお言葉をいただいています。

 

 

【4】初めての方でも、安心してご参加いただけます。

 

59の世界記録 - FUKUSHIMA PRIDE -では、経験豊かなスタッフが担当させていただきます。初めてギネス世界記録に挑戦する人にもわかりやすく、お手伝いさせていただきます。イベント参加者を増やす方法、広報のやり方など、不安なことはどんな小さなことでもご相談ください。

「59の世界記録-FUKUSHIMA PRIDE-」からのお約束

誇りを持てる福島のために。

 

59の世界記録 - FUKUSHIMA PRIDE -は、福島の復興に向けて活動されるすべての方を応援します。復興のために私たちのサポートを快適に利用していただけるよう、努力を惜しみません。このプロジェクトにより福島の誇りが世界中に届くまで、私たちは挑みつづけます。

 

 

「福島に関わる すべての人が 誇りを胸に」

 

 

 

今すぐ「59の世界記録 - FUKUSHIMA PRIDE -」参加したい方は、こちらをクリック。

 

→ 挑戦者募集

「59の世界記録 -FUKUSHIMA PRIDE-」とは